喫茶店・カフェ

赤羽にあるアンズトモモ(anzu to momo)はインスタ映えする行列必至のお洒落カフェ!

ある日、インスタを見ていたら可愛いケーキの写真を発見。

場所を調べて見るとまさかの赤羽でした。赤羽にこんな可愛いケーキを売っているお店があるなんて知らなかった!

そのお店は「アンズトモモ(anzu to momo)」というカフェ。

調べてみると、夏は営業時間を遅くしてやっているとのこと。早速、会社帰りに行ってみることにしました。

アンズトモモの店内とメニュー

赤羽駅から徒歩2分の場所にある「アンズトモモ」

赤羽駅の南口を出てまっすぐに進み、イトーヨーカドーの裏手にある坂を登って行きます。

しばらく歩くと左手に可愛い外観が見えてきます。

住宅街の中にあるので、気をつけないと見落としてしまいそうな看板が。この日は夏時間なので20時までの営業です。

外にも席があるので、そこで食べることもできます。でも夏はいいけれど、冬は寒くて凍えそう。

時間は午後6時過ぎ。中に入ると、お店のイメージにぴったりな癒し系で可愛らしい女性が接客してくれます。

店内はかなり狭いですが、落ち着ける空間。女性が好きそうですね〜

席はカウンターが3席と

二人用のテーブルがひとつ。さすがにここに知らない人同士が座るのは厳しそう。

先客は女性の二人組と女性一人がいたので、私は3人用のカウンター席へ。

ドリンクメニューは黒板に書いてあります。

  • アンズトモモブレンド珈琲
  • アイス珈琲
  • カフェインレスドリップ珈琲
  • カフェオレ
  • ウインナー珈琲
  • キャラメルカフェオレ
  • キャラメルミルク
  • きび糖のミルクティ
  • チョコチョコミルク
  • 信州のりんごジュース ストレート
  • アンズトモモのソーダ
  • コーヒーシェイク(お休み中)

キャラメルミルクやきび糖のミルクティが人気だそうです。

他の人が頼んでいたアンズトモモのソーダは、色も綺麗で可愛かったな。

ケーキはショーケースの中から選びます。

  • オレンジとチョコレートのチーズケーキ
  • ぐるぐるチョコレートのチーズケーキ
  • いちじくとキャラメルのチーズケーキ
  • ブランマンジェ

この日は時間が遅かったので、ほとんど残っていませんでした。

発酵バターのショートブレッドや

きび糖のバタークッキーも店内で食べられます。

悩んだ挙句に、いちじくのチーズケーキとブランマンジェ、きび糖のミルクティ(アイス)を注文しました。

スポンサーリンク

アンズトモモでゆったりカフェを満喫

注文してすばらくすると、ケーキとドリンクがプレートに乗って運ばれてきました。お水とおしぼりも付いてきます。

これがインスタ映えするケーキプレートです(笑)

隣の女性も写真を撮っていましたが、私よりも数段可愛かったです。きっと慣れているんだろうな〜

「いちじくとキャラメルのチーズケーキ 500円」です。トップにいちじくが焼き込んであります。中はベイクドチーズケーキでした。そんなに重くないので誰にでも食べやすそう。

個人的には、中にもいちじくが入っていたら良かったのにな〜と思います。

「ブランマンジェ 550円」です。上に乗ってるのはシャインマスカットと巨峰(だったと思う)。

小さいけれど食べ応えのあるブランマンジェです。こちらも甘さ控えめでさっぱりと頂けました。

「発酵バターのショートブレッド 300円」です。袋から出してお皿に乗せてもらいました。バターがたっぷりでサクサクの食感です。

きび糖のアイスミルクティ。生クリームが乗っているのが嬉しい。氷少なめにしてもらったので、最後まで薄くならずに飲めました。

食べ終わった後の瓶は、持ち帰ることもできます。でも、持ち帰る人いるのかな?

帰り間際に新たなスイーツが追加されていました。ブランマンジェが売り切れてしまったようです。

レジ付近では小物も売っています。お店で使っているフォークやスプーンも購入できますよ。

ケーキとドリンクのテイクアウト

ケーキやドリンクは店内で食べるのはもちろん、テイクアウトも可能です。

土日は混んでいてお店の前に行列ができているので、テイクアウトして家でゆっくり食べるのもいいですね。

事前に予約すればホールケーキも注文できるので、バースデーケーキを頼む人もいるんですよ。

お店の雰囲気・感想

一人で来てものんびりティータイムが楽しめるお店でした。客層は女性客がほとんどで、おひとり様か女性二人組が多いです。

そして何より店内もケーキも可愛い!インスタ女子におすすめのカフェです。

人気があるので休日にお店の前を通ると、いつも女性が並んでいます。

でも店内に5席しかないので、すぐに満席になっちゃいますよね。女性のおしゃべりは長いし、行列に並んでいる人達はどれくらい待つんだろう?

待ちたくない人は、通りがかりに空いていたら入る、くらいの方がいいかもしれません。

アンズトモモへのアクセスと営業時間

住所:東京都北区赤羽西1-16-9

アクセス:赤羽駅 南改札 徒歩2分

営業時間:12:00〜17:00(夏時間は15:00〜20:00)

定休日:水曜日、木曜日