ピザ

ピザハット赤羽店でピザの持ち帰りが半額になる!3種類の生地を食べ比べてみた

ポストによく入っているピザハットのチラシ。

いつもなら捨ててしまうけれど、今回はちょっと興味のあるピザが載っていたので、HPで調べてみました。

それは「プルとろ月見ピザ」という期間限定のハーフ&ハーフのピザ。ネットでの評判も良さそうなので、これは食べてみたいかも。

デリバリーで30%オフ、持ち帰りだと50%オフになるとの事なので、もちろん持ち帰りで注文してみました。

ピザハット赤羽店に行ってみた

赤羽駅から徒歩5分の場所にある「ピザハット赤羽店」

赤羽駅の西口を出てイトーヨーカドーの前の道を歩いていきます。一つ目の信号を左折してまっすぐに進むと、ピザハットの看板が見えてきます。

お店の前には配達用のバイクが並んでいます。

いつもはデリバリーなので、店舗に来るのは初めてです。中に入って名前を言うと、すぐに商品を渡してくれました。

ネットで注文してから15分くらいで出来上がっているようです。私はピザが冷めないように、大きめの保温バッグを持っていきました。

プルとろ月見ピザはくせになる美味しさだった

家に帰って早速ピザを取り出します。9月だったので、箱は「月見ピザ限定BOX」でした。

今回、注文したのはプルとろ月見ピザMサイズで、生地はゴールデンチーズクラストです。

50%オフと100円引きのクーポンを使ったので、1,600円でした。

半熟卵黄風ソースで仕上げた「特うまプルコギ」と「炭火焼豚トロ醤油マヨ」の2種のトッピングが半分ずつ乗っています。

ちなみに卵黄風ソースを「卵黄」と勘違いしている人もいますが、あくまでソースなので、卵黄が崩れているわけではないんですよ。

こちらが「特うまプルコギ」です。プルコギ・ニラ・オニオン・辛口糸唐辛子・特製マヨネーズの組み合わせになっています。

ピザハットのプルコギピザは何度も食べているので、間違いない美味しさです。

こちらは「炭火焼豚トロ醤油マヨ」です。醤油にじっくりと漬け込んだ豚トロに、特製マヨソースの組み合わせになっています。

正直、こちらは期待していませんでしたが、醤油味の豚トロが想像以上に美味しかったです。プルコギよりも豚トロの方が好きかも。

そしてゴールデンチーズクラストを選んだので、耳の中にはチーズがたっぷりと入っています。

ピザの耳って残しがちですが、チーズが入っていると最後まで美味しく食べられます。

あまりに気に入ったので、今度は生地を変えてリピートしちゃいました。

スポンサーリンク

プルとろ月見ピザを生地を変えてリピートしてみた

今回、注文したのはプルとろ月見ピザMサイズで、生地はパリッとソーセージクラストです。

50%オフと1100円引きのクーポンを使ったので、前回と同じ1,600円でした。

耳にソーセージが入っているとボリュームがありますね。

こちらが「特うまプルコギ」です。安定の美味しさですね。

こちらは「炭火焼豚トロ醤油マヨ」です。前回よりも豚トロが大きくカットされていて、食べ応えがありました。

う〜ん、やっぱり美味しい!Mサイズじゃ足りないかも・・・

と言うことで、今度はLサイズにしてみました。

今回、注文したのはプルとろ月見ピザLサイズで、生地はハンドトスです。

50%オフと1100円引きのクーポンを使ったので、2,095円でした。

こちらが「特うまプルコギ」です。Lサイズだから具がたっぷりと乗っていますね。

こちらは「炭火焼豚トロ醤油マヨ」です。前回同様、豚トロも大きくて食べ応えがありました。

流石にLサイズを一人で食べたら大満足でした!もう、当分ピザはいいかな(笑)

アンケートに答えるとナゲットコンボがもらえる

ピザを買った時のレシートに付いてくるクーポン番号で、ナゲットコンボが無料でもらえました。

ネットでアンケートに答えると認証番号が発行されるので、その番号をレシートに記入します。次回の注文で使えるので、私は2回もらいました。

1回目にもらったナゲットコンボです。ポテトのボリュームがあるので、ピザと一緒に食べるとお腹が苦しくなりました。

ナゲットは普通に美味しいです。ソースが付いていないですが、しっかりと味がついているので、ソースなしでも十分でした。

ピザハット赤羽店へのアクセス・営業時間

住所:東京都北区赤羽西1丁目29-3 アサヒハイツ 1F

アクセス:赤羽駅から389m

営業時間:11:00~22:00