パン

赤羽のサンメリーは作りたてのコッペパンが食べられるパン屋さん

赤羽に昔からあるパン屋さんのサンメリーは、地元の人がひっきりなしに訪れる人気のパン屋さんです。

赤羽駅周辺で一番使い勝手がいいパン屋さんだと思うので、私もしょっちゅう買いに行っているんですよ。

夜遅くまで営業しているので、会社帰りに立ち寄る機会が多いですね。

今回は特にお気に入りのコッペパンをご紹介したいと思います。

サンメリーの店内とメニュー

赤羽駅から徒歩2分の場所にある「サンメリー」

赤羽駅の東口を出てバスターミナルの左手の道路沿い歩くと、すぐに看板が見えてきます。

赤羽で生まれて70年なんですね!そんなに長く営業しているなんて知りませんでした。歴史があるんですね。

サンメリーでは月ごとにフェアを開催しています。今月は北海道フェアをやっていました。

モーニングもやっていて、店内の2階で食べることもできるんですよ。

店内に入るとパンがたくさん並んでいます。

北海道フェアのパンたちが美味しそう!

カニクリームシチューはカニ爪入りです。これはつい買いたくなりますよね。

北海道ミルクパンや北海道カマンベール、ポテトを使ったパンも並んでいます。

こちらは定番商品のカレーパンや半熟卵ビーフシチューです。半熟卵の文字を見ると惹かれちゃいますね。

揚げコッペのシナモンとシュガー、きなこもあります。揚げコッペはみんな好きですが、ちょっと甘そうなので個人的にはパスかな。

こちらのお店では、コッペパンのサンドイッチを注文してから作ってくれるんですよ。作り置きじゃないのが嬉しいですよね。

期間限定のコッペパンも季節ごとに変わります。今はモンブランなんですね。

2階にはイートインコーナーもあるので、買ってすぐに食べることができるんですよ。ただ割と混んでいるので、先に席が空いているかどうか確かめてからの方がいいと思います。

ドリンクのメニューもあります。珈琲や紅茶、ジュースなど定番メニューですね。

2階の窓際のカウンター席です。外を眺めながら食べられるのがいいですね。

中央には大きなテーブル席があります。

奥にはテーブル席もあります。隣の席とも近すぎないので、落ち着いてゆっくりできそう。

パン屋さんの店内とは思えないほど、レトロで素敵な内装です。朝から夜まで混んでいるのも納得ですね。

スポンサーリンク

サンメリーのコッペパンはコストパフォーマンスが最高

いつもはフェアの商品を買うことが多いのですが、夜遅くになると売り切れていることがほとんどです。

そんな時はコッペパンを買うようにしています。コッペパンなら売り切れることがないし、いつでも作りたてなので、安心して買いに行けるんですよ。

今回買ったコッペパンは

  • 海老カツたまご
  • コンビーフポテト
  • モンブランクリーム&生チョコクリーム

の3種類です。

海老カツたまごの袋には「海老」のスタンプが押されていました。

袋から取り出してみると、レタスがはみ出していました。野菜がたっぷり挟んであると嬉しいですよね。

一番人気商品の「海老カツたまご 320円」です。

中身は玉子サラダに海老カツが4個、レタスがサンドされていました。女性が好きな具材ですよね。

とにかくボリュームがすごくて、少食の人ならこれひとつでお腹いっぱいになります。これで320円は安すぎます!

私もお気に入りで、もう何度もリピートしているんですよ。ガッツリ食べたい時におすすめです。

コンビーフポテトの袋には「コンビーフ」のスタンプが押されていました。

袋から取り出してみると、中身が全くわかりません(笑)

だからスタンプが押されているんですね。

こちらが「コンビーフポテト 320円」です。

中身はポテトサラダの上にコンビーフがサンドされていました。この組み合わせが好きなんですよね〜

こちらもポテトとお肉ですから、ボリューム感があります。味は濃いめなので、男性向けかもしれません。

モンブランクリーム&生チョコクリームの袋には「おすすめ」のスタンプが押されていました。

季節の商品にはいつも「おすすめ」のスタンプが押されているんですよ。

袋から取り出してみました。

こちらが「モンブランクリーム&生チョコクリーム 260円」です。

普通のモンブランクリームと迷いましたが、店員さんはこちらが好きだと言っていたので、生チョコクリームにしてみました。

中身はモンブランクリームの上に生チョコクリームがサンドされていました。モンブランクリームには粒々の栗が入っています。

クリームが両方ともそれほど甘くなかったので、食べやすかったですよ。秋っぽい商品なので、もう一度食べてみようかなと思います。

お店の雰囲気・感想

店内はレトロモダンな内装でとても素敵です。売っているパンはどれもリーズナブルで美味しいですよ。

お洒落なブーランジェリーとは違いますが、みんなが知っていて安心できるパンを買うことができます。

子供からお年寄りまで、どんな世代にも愛されるパン屋さんです。

サンメリーへのアクセス・営業時間

住所:東京都北区赤羽1-14-1

アクセス:赤羽駅北改札口から徒歩2分くらい。

営業時間:7:30~21:00