タピオカ

赤羽にある台湾タピオカ専門店の利客坊は小さいながらも本格的な味だった

ラーメンを食べに赤羽を歩いていると、ひっそりと営業しているタピオカドリンクのお店を発見しました。

そのお店の名前は「利客坊」という台湾タピオカ専門店です。

本当に小さなお店なので、まだ知らない人も多いのではないでしょうか?

初めてのお店には興味があるので、早速買ってみることにしました。

利客坊のメニュー

場所は赤羽駅の東口を出て左手に進み、線路沿いの道の途中にあります。赤羽で有名なラーメン屋さん「ゆうひ屋」の隣なので、それを目印にするとわかりやすいですよ。

小さなカウンターのみのお店です。ここで注文と受け取りをします。

お店の前には椅子がありました。待ってる人用なのか、飲む用の席なのかわかりませんが、ここに座って飲む勇気はありません(笑)

こちらが利客坊台湾タピオカ専門店のメニューになります。

ストレートティーシリーズ

スリランカ紅茶

350
430

小葉グリーンティー

350
430

大禹嶺青茶

350
430

ロイヤル紅茶

380
460

白桃烏龍

380
460

ミルクティーシリーズ(タピオカ入り)

タピオカミルクティー

M 480
L 580

小葉グリーンミルクティー

M 480
L 580

白桃烏龍ミルクティー

M 510
L 610

ロイヤル紅茶ミルクティー

M 510
L 610

ココナツミルクティー

M 560
L 660

盆栽チーズミルクフォームミルクティー

M 580
L 680

ラテシリーズ(タピオカ入り)

紅茶ラテ

M 550
L 650

小葉グリーンティーラテ

M 550
L 650

大禹嶺青茶ラテ

M 550
L 650

ロイヤル紅茶ラテ

M 580
L 680

白桃烏龍ラテ

M 580
L 680

チーズミルクフォームシリーズ(タピオカ入り)

チーズミルクフォーム紅茶

M 490
L 590

チーズミルクフォームグリーンティー

M 490
L 590

チーズミルクフォーム青茶

M 490
L 590

チーズミルクフォームロイヤル紅茶

M 520
L 620

チーズミルクフォーム白桃烏龍

M 520
L 620

黒糖タピオカシリーズ

黒糖タピオカミルクティー

M 580
L 680

黒糖タピオカミルク(牛乳)

M 580
L 680

抹茶黒糖タピオカミルクティー

M 580
L 680

ココナツ黒糖タピオカミルクティー

M 590
L 690

チーズミルクフォーム黒糖タピオカミルクティー

M 650
L 750

盆栽チーズミルクフォーム黒糖タピオカミルクティー

M 680
L 780

甘さや氷の量が調整いただけます!

甘さ:少なめ/普通/多め

氷:少なめ/普通/多め

トッピング

タピオカ  60

オレオ  70

黒糖タピオカ   80

チーズミルクフォーム  80

当店は税込価格になっています

外の看板には、ハロウィーン用のカボチャ黒糖タピオカミルクティーもありました。

高校生までには嬉しい10%割引も!インスタのフォローでも割引きされます。

店頭の画面にはメニューが映し出されていました。

スポンサーリンク

チーズミルクフォーム黒糖タピオカミルクティーを飲んでみた

初めてのお店なので、おすすめを店員さんに聞いてみると「黒糖タピオカミルクティー」との返答が。

個人的にはココナツミルクティーが気になっていたので、どうしようかしばらく悩みました。

メニューを見て考えていると、他にもお客さんが来たので順番を譲ることに。

そうしたらやはり黒糖タピオカミルクティーを注文していたので、やっぱり人気商品だと納得しました。

黒糖タピオカミルクティーでもいいけど、せっかくなら好きなミルクフォームとトッピングしたいな。

そう思ってメニューを見ると「チーズミルクフォーム黒糖タピオカミルクティー」と「盆栽チーズミルクフォーム黒糖タピオカミルクティー」がありました。

盆栽ってなに?と思って聞いてみると、オレオがトッピングされているとのことでした。

オレオは甘そうなので、「チーズミルクフォーム黒糖タピオカミルクティー」を注文しました。

他にお客さんがいなかったので、すぐに「チーズミルクフォーム黒糖タピオカミルクティー 650円」が出来上がりました。

いちばん上にはチーズミルクフォームが乗っています。

真ん中のミルクはすでに黒糖が混じっているようなマーブル模様になっていました。

下には黒糖タピオカが入っています。タピオカは甘すぎなくてちょうどいい感じですが、ちょっと固めです。

こうやって持つと、下の黒糖タピオカがまだ温かかったです。

お店の雰囲気・感想

最初は個人店ぽくてどうなのかな〜と思いましたが、店員さんも親切でいろいろ教えてくれました。

味も美味しかったので、他の種類も試してみたいです。

ただ持ち運び用のビニールはないようなので、テイクアウトする際はご注意ください。

利客坊へのアクセス

住所:東京都赤羽1丁目16-3

アクセス:赤羽駅から徒歩1分

営業時間:平日 12:00 ~ 22:00 土日祝 11:00 ~ 22:00